金沢の手帳は、ホテル選びや観光に役立つ名所ガイドを行うフリー情報サイトです。
小京都と呼ばれる古都

金沢のホテルと観光ガイド
金沢の手帳

加賀百万石の城下町
金沢の地図へ

HOME > 金沢 > 百万人人口に向けて

金沢のフリー情報サイト

金沢

不可能を可能に

人口、百万人計画

金沢の施策の最終的な流れプレゼン。これで最後です。私の金沢への夢と提案です。本当になると面白いと思いませんか?
負の連鎖ではなく、正の連鎖を創りだす。
共存とは、お互いに補い合い助け合い各々の力を発揮する事を前提とします。それぞれの長所を活かす事により、大きな力を発揮・魅力を伸ばす。その様な町・古都創り、出来ないものでしょうか。偏った思想も入っておりますが、金沢をもっと活性化して欲しいと願う者が考えた事です。その為、現在の方が好きだという方はお許し下さい。ですが、少なくとも都心を見てきた私としては、どんなに背伸びをしても近代化に関しては都心部には勝てない事を痛感しています。それとは逆に、地方には地方のいい部分があります。故郷は遠きにありて思うのも。ならば同じ戦略ではなく、金沢の長所を活かした方向性を示すと面白い地方自治の在り方が表現できるのではないかと感じ、色々と述べさせて頂きました。

金沢人口、百万人にむけて

近代化を図る区域と非近代化を図る区域別の戦略・施策。地方自治には都心では出来ない戦略もあるのです。特に、金沢に関しては大きな遺産があるのです。「加賀百万石の文化」。これは大きなハンディなんです。他都市を圧倒できる程の遺産であり、お金では手に入れる事の出来ない長所なんです。せっかくの宝物も、磨き・仕掛けていかなければ、ただの遺産となり、宝の持ち腐れです。ダイヤモンドも磨かなければ光らないように、金沢もまた磨かれ不足の原石の状態です。磨き方さえ間違えなければ、間違いなく光り輝きます!!前例がない事をするからこそ、意味がありパイオニアとして有名となるのです。その潜在能力が眠っている事、いつか気付いてくれる事を祈っております。時間はかかりますが、育てた以上の実になって必ず帰ってきます。人と同じように都市もまた磨き育てた分、大きく成長するのです。最終的な夢は金沢市の人口が、百万人になる事です(現在の2倍以上)。「加賀百万石」と呼ばれている以上、人口もまた百万人と成る事は至上命題ではないですか。その為には、まず最初に観光地戦略の成功が必須となります。その成功が確認され次第、商業要地へと特化した政策が必要となります。その結果、人口増加計画・環境整備へと必然的に流れます。そんな夢の様な事は出来ないと、馬鹿にされますか?

金沢なら、私は出来ると信じています


ここまで、読んで頂いた事に対してお礼を申し上げます。

金沢のイメージ

目次集
兼六園
金沢の茶屋街
長町武家屋敷跡
金沢ホテル・旅館
おすすめの金沢ホテル・旅館
金沢観光コース
金沢の隠れた観光名所
金沢への交通・アクセス
金沢の歴史
金沢伝統工芸とお土産